For Keeping on Reopening SID Music

SW24_1

コモドール64のディスクマガジン、Scene Worldの最新号(#24)にエッセイを寄稿しました。自分にとってこのようなことは初めての経験になります。エッセイのタイトルは「SIDミュージックを再開し続けるために」(For Keeping on Reopening SID Music)といって、「私はいかにしてC64とSIDミュージックの研究にいたったか」というようなことを取りあげています。元となったテーマは、Scene World MagazineのNafcomによって与えられたものです。そのため、日本における1980年代から90年代にかけての、自分のホームコンピュータ経験のルーツにさかのぼって、ふたつのことに対する動機を明確にすることを試みました。また、エッセイのなかでは意図的に、固有名を多数まじえて日本の国産コンピュータ、コンピュータ雑誌、MMLシーンに言及しました。これらのことが、デモシーン、チップミュージック・シーンなどで、その他の言語ではあまり記録されてはいないためです。それゆえ、(主に海外の人にとっては)知られていない事実を多数見つけることができることと思います。同時に、このエッセイはひとりの研究者/歴史家としてのセルフ・ポートレートとなるように書かれました。私が自分の記事を主に、今目にしているこのサイトで発表してきたからです。かなり短いものではありますが、個人的経験を英語に翻訳し、より一般的な文脈に接続することはひじょうにやりがいのあることでした。

I contributed my essay to the latest edition (#24) of Scene World, a Commodore 64 diskmag. To me, it was the very first experience like this. The essay is named For Keeping on Reopening SID Music, which deals with sort of ‘how I got to my research of C64 and SID music’. The original theme was given me by Nafcom of Scene World Magazine. So I tried to clarify my motivation for them back in my roots of home computing experiences from the 80s to the 90s in Japan. Also I mentioned Japanese domestic computers, computer magazines, and the MML (Music Macro Language) scene with lots of proper names on purpose in it. Because these things are not well documented in other languages in the demoscene, the chipmusic scene, and so on. Therefore I think that you will find many unknown facts there. At the same time, the essay was meant to be a self-portrait as a researcher/historian since I have released my articles mainly on the site which you view. Translating my own personal experiences into English and linking them to more common contexts were very challenging although it is really short. I hope you enjoy it.

Thanks to Nafcom and other Scene World Magazine crew.

Scene World #24

Scene World Magazine

ディスクマガジンの閲覧にはVICE等のC64エミュレータを利用してください。

Please use any C64 emulator like VICE for viewing the diskmag.

VICEを利用した、閲覧の簡単な手順を記しておきます。

1.ディスクイメージのダウンロードと解凍する(.d64ファイルと.d81ファイルが個別に用意されているはずです)
2.File > Autostart disk/tape imageからダイアログを開き、swo24_a.d64またはswo24.d81をロード・実行(Attack)する
3.イントロが開始するので適宜Fireボタン(デフォルトでスペース)を押す
4.ビュアーが起動するので、左下のGoをFireボタンでメニューを開いて、各ページに飛ぶ
5.その際、ディスクを裏返す指示(Please flip disk!)が出たら、File > Attack disk imageからダイアログを開き、適切なディスクイメージを選択する
6.選択後、再びFireボタンを押す
7.4-6の手順を繰り返す

Leave a comment

Filed under c64, Diskmag, english, SID, Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s