Extend NES music: Famicompo mini Vol.10 NSF Competition


Famicompo mini(通称「FCM」)は、Joseph氏によるFAMICOMPO(「本家」)の流れを汲む、K->氏主催の、9年前に始められたファミコン音楽のオンライン・コンペティションです。古今東西のチップミュージック・コミュニティやデモシーンにおけるミュージック・コンペティションと同様、賭けられているのはただ名誉 fame のみ。「mini」と名づけられているように慎まさを矜持としていますが、Famicompo miniはチップミュージックの同種の試みとしては世界最大規模のものにほかなりません。

K->氏が以前から宣言してきた通り、Famicompo miniは10回目の開催をもって、終幕を迎えます。この機会に寄せられた投稿は、カバー部門に185、オリジナル部門に108(※正規に受付を終了し、現在公表を許可された曲のみ)。

ユーザーは、楽曲制作にあたって、ファミコンで特定のカートリッジのために開発された多くの拡張サウンドチップから好みのものを選ぶことが可能であり、また制作ツールに関していえばMMLとトラッカーという二つの方法を選ぶ自由があります。ファミコンの「のびしろ」をどこに見つけるかが、未だに開かれたままである以上、各楽曲を通して私たちは眩いまでの「スタイル」に触れることができます。

コンペティションの名称にあるように、Famicompo mini及びFAMICOMPOはNSFというフォーマットでの冒険であります。ゲーム開発と無関係の個人が、舞台を同じくして競うことが可能になったのは、このエミュレーションの技術の進展です(ただし、私たちはファミコン音楽がNSFをもって完結してしまうわけではないことを、記憶にとどめておく必要があります)。

FCMは一度、終了します。しかしこの偉大なコンペティションが、ファミコン30年の歴史において、それどころか電子音楽の歴史においてNSFを通じて、後戻り不可能な軌跡を響かせてきたことは、むしろ今後更に確かめられていくに違いありません。

既に投稿は締め切られてしまいましたが、私たちにはこの全曲を聴く権利が、そして投票する義務があります。この権利と義務を、さしあたり幸運と呼び変えてもかまいません。

Famicompo mini Vol.10 -NSF Competition-

投票 / Vote

– Original Section –

– Cover Section –

2013年7月20日午後12時から2013年8月20日午前0時まで(日本時間)
July 20, 2013 12:00 – August 20, 2013 0:00 (JST.)

MIDR2ADVANCE|K->’s blog

Leave a comment

Filed under nes

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s